メモリについて

最近、処理が遅くなってきた。ネットに接続しなければ、そんなでもないんだけれど、どうやら世間様の標準が、すでにビスタに移ってしまったみたいで。
買ったときには最新に近かったPCも、新しいOSやら、高速CPUやらに対抗できなくなってきたらしいです。
メインメモリの標準が、まだ256Mだったからなぁ。増設したけど(256+512)。でも、最大1Gで、それも512+512。
ビスタを載せるにはちょっとわびしい。HDが、60G。これも標準的な容量だった。外付けHDは使っていない。
買った時にはね、こんな大容量、使い切れないと思っていたものだけど、重いソフトや大きな画像が増えてきて、空き容量があまりなくなってきた。
FDDつきの物を選んだので、外見がかなり分厚くなっております。これも、ついてないものばっかりになってる。
FD、便利なのに。CD-Rは安くなったけど、書き換えがきかないし、USBメモリやSDカードみたいなのは、なくしそうだし。何枚かの書類の為に大容量メモリを使うのは、もったいない気がするしね。

買った当時に持ち運ぶ必要があったのでノートにしたけど、基本的に机に置きっぱなしなので、本当はデスクトップがよかった。次に買うときはたぶんデスクトップにすると思う。状況次第だけど。

まだ、数年使いたいのですが、これも世間様の状況次第。サイトの表示に何分もかかるようだと、どうしようもないですから。

これもパソコン?
ハムハムパソコン3
ハムハムパソコン3

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック