テーマ:料理

郷土料理

正確には、両親の「郷土」料理なんだけれども。 これは、がめ煮というもの。 実を言うと、お節のときにアップするつもりで取り込んでいたもので、うっかり忘れてしまって悔しいので、あらためて記事にすることにしました。 それから、郷土というより、両親の実家の家庭に伝わる雑煮。 手がかかるんだ、これが。でも自分でも好きなので、毎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のおせち

明けましておめでとうございます。 本年が皆様にとりまして素晴らしい一年であることを願っております。 さて、31日に書いたとおり、ほとんどやっていなかった正月の準備を、突貫工事で進めることになってしまいました。なんとか無事終了し(24時までに終わらなかったけれど)新年を迎えることが出来ました。賑やかにやってきた年賀の客は、先ほど全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒豆

今年は、父が「何にもしない」と言ったので、お正月らしいことは何もしないつもりだったのですが、兄弟が子供を連れて来るというので、急きょ慌てる羽目になっております。体調悪いのに…。 ただ、黒豆だけは準備していて、すでに出来上がって冷蔵庫の中にあります。今回は我が家のものにしては少ししっかりした煮上がり。後は、色が真っ黒にならないのがね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祇園豆

煮豆です。以前住んでいたところにあった神社で、祇園祭のときに配られていたものなのですが(もちろんお賽銭が必要)とても好きだったんです。 完熟の空豆を、小豆餡のように炊いたものでしたが、いつのまにか金時豆で代用されるようになってしまいました。今では手に入りません。 そこで、黒豆も炊けるようになったんだし、自分で焚いてみようと思い立った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハロウィンにはカボチャ。

ハロウィンって何日だっけ?の問いに「11月1日の前の夜」と答えたら、ひねくれ者と言われてしまった。だって本当だもん。重要なのは万聖節であって、ハロウィンは前夜祭みたいなもんなんだから。 で、やっぱりカボチャはつきものでしょう! 最近、電子レンジで加熱してから、味つきのだし汁に入れると言う方法をとっています。ほくほくして、あん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイエットメニュー

最近、父が医者からカロリーを控えるように言われて、少し気にしているらしい。 しばらく散歩をするなどしていたのだけれど、ひざを悪くして、少し歩くと痛くなると言っている。つまり、歩けない。ひざが悪いので、あんまり運動ができなくなってしまった。そんなに体重が重いわけでもないけれどね、標準の、一応範囲内。 で、どこから聞いてきたのか知らない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビーフシチュー

そろそろ、暖かいものがおいしくなりました。 で、シチューとか湯豆腐とか、そんな献立が増えます。 ビーフシチューはよく作るわけではないけれど、テールが手に入ったら3日がかりで煮込みます。その割には味付けはルーなんだけども…。 アクと一緒に脂もすくうので、そんなに脂は多くない。骨ごとじっくり煮込むので、コラーゲンたっぷり(の筈)。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

“おやつバトン”なるものがまわってきた

なぜか“バトン”がまわってきました。UKIUKISAN様より“おやつバトン”です。 そうそうないことだし(自分で拾ったりはしないしね)、お答えいたしましょうか。 現在、一番好きな“おやつ”は? これ、と言うものはないですね。どれもみんな好き~、なんてね。 甘いものは好きですが、以前のようにたくさんは食べなくなりました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夕食はハンバーグ

本当に久しぶりに作りました。「はなまる」ではないけどね。 父が健康上の理由からカロリーを控えないといけないので、こういったものはあんまり作れない。今日も、おかわりをしておりました。(自制しろよ、子どもじゃないんだから) まあ、たまにはいいでしょう。普段我慢しているようだし。でも、おやつはやめようね。 最近、妙なコメントが増えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おとといの夕食

…は何でしたか? というCM。それに、いちいち「覚えてない~」とむなしい返事をしていましたが、最近せりふが変わっていました。 「思い出せるようになりましたか?」 ええ、返事してます。「いちいち覚えてるもんかー」 とりあえず、今日は14日なので、12日の夕食はビーフシチュー。 テールが売ってあったので。二日ほど煮込んでスープ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度は味噌が消えるのだろうか?

テレビで特集を組んだら、ばかみたいにその商品が売れる。 キーワードは『ダイエット』 粉末のかんてんはどこへ行っても在庫があるようになりました。忘れるのも早いんですね。調子に乗って作りすぎたメーカーもあるかもしれませんね。 今日の放送は、味噌汁でした。みそ、まだあったかしらと冷蔵庫をのぞいたら、あと一袋(1キロ)あったので安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒い日にはやっぱり鍋

でも、今夜はうどん。 ちょっと前に見た料理番組で常夜鍋というのがありました。じょうやなべ。をや?ワタクシ、ずーっと「とこよ」鍋だと思っていたのです。薄切りの豚肉とほうれん草を使ったお金のかからない鍋です。家では豆腐も入れます。あっさりして美味しいです。 鶏団子もいいですねぇ。ごぼうは入れません。かわりにたまねぎがたくさん入ります。お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近は鍋物ばっかり

毎日ではありませんけどね。 今日はおでん。関東炊き。大根と里芋をたくさん入れて。一日置いたものより、その日のうちに食べるほうが好きです。カレーもね。 早めに取り掛かって、後は煮込むだけなので、その間にりんごジャムを作りました。 紅玉が手に入ったので、甘酸っぱいいい感じの味になりました。去年作ったのはふじで、砂糖は控えたんですけ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

白菜

夕食は、頂き物の白菜を煮付けました。味付けはしょうゆが基本。砂糖は隠し味にほんの少しいれただけだったのに、食べたらずいぶん甘く感じました。白菜の甘さだったんでしょうか。 野菜を貰うと虫がついていたり、泥だらけだったりでちょっと困り物なんですが、使わないのはもったいないのでどうにかして料理します。以前白菜を切ったら青虫も真っ二つになって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七草粥と摘み草

今夜(7日)は、さっぱりと七草粥にしました。おかゆ、好きです。  ほんとうは庭にあるものを摘んだほうがいいのでしょうが、とにかく寒いのに勝てない。そして、夏ならともかく、今の小さい葉っぱだけの雑草は見分けが付かない。芹と蕪と大根以外は揃うはずなんですけどね~。 できれば、地元産のを買いたかったのですが、…どうして春菊が大量に入ってる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「第71回のスポットライト★「あなたの家のお正月料理」」について

「第71回のスポットライト★「あなたの家のお正月料理」」について 今年のおせちには、ローストビーフをたくさん作りました。ローストポークも。 食べ盛りの子どもが来るので、少し多すぎたかなと思うくらいでも綺麗になくなります。 スーパーの鉢盛(4人前)とお刺身とおすしで、計2万5千円ぐらい。その他に筑前煮、雑煮、ぜんざい、なます、など。他…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒天の効能

昨日、ひさびさにコーヒーゼリーを作ろうと思い、スーパーの製菓コーナーへ。ゼラチンを買うつもりが、ちょっとした気まぐれで「寒天を使ってみよう!」と思い立って、ゼラチンの隣にあった粉寒天をかごに入れたんですが、「お菓子でなくて、料理用ならもっと安いのがあるはず」と考えて乾物のコーナーへ。 そして行ってみたら、寒天がまーったくない。珍しい、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初夏の食卓

庭の蕗が大きくなってきました。 日曜に、そろそろとってもいいかな、草むしりもしないと、と思っていたら父が採ってくれました。 …草もむしってくれるともっとよかったんだが、贅沢は言うまい。 手入れもしないし肥料をやるわけでもないのに、よく育ってくれます。 かしわのだしで、甘辛く煮ます。お弁当にも持っていきました。 梅雨に入ると硬く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の食卓

道端で、しゃがみこんでなにかごそごそやってる、不振なおじさんを見かけた。 レジ袋を持ってるようだったので、ごみ拾いか犬の散歩かと思ったけど、土筆を摘んでいるのでした。うんざりするほど生えてました。 家の庭にも生えているのでわざわざよそでまで採ろうとは思わない。 ふきのとうもいくつか出てるんだけど、誰も食べないんだな。蕗は美味しくい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

片田舎日記 「今年のおせち料理」

今年は、年末に休みがあったので、ゆとりを持って作ることが出来た。 雑煮・ぜんざい・がめ煮・紅白なます・酢バス・菊花蕪・黒豆・筍のお煮しめ・ローストビーフ など  家では、ぜんざいは父が作る。なので、コンロがひとつ使えなくなるが、手はかからない。 雑煮のほかに、ぜんざいが必ずあるのだ。1日にはご飯を炊かないので、入っている餅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

片田舎日記 「黒豆」

正月も近くなって、ふと思いついて黒豆を炊いてみた。 なかなか良く出来たと思う。ただ、色がいまいち黒くない。古釘はないので、代わりに糠漬けのときに使う、鉄で出来た茄子を入れてみたのだが、市販のもののように真っ黒にはならない。やっぱり、着色してあるのだろうか。それとも、「古く」ないといけないのだろうか。  明日(もう、今日だが)は冬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more